2022年3月4日

韓国でポケモンパンが品切れ続出の大人気に「発注も難しい」BTSなど人気アイドルの影響も

  • 【韓国】過去に高い人気を誇ったポケモンパンが再発売
  • ポケモンパンは、1998年に初めて販売されたパンで、発売当時、全国的な人気と共に同封されているステッカー収集が旋風を巻き起こした。
  • 「あの時のあの思い出を呼び起こす」をコンセプトに「帰ってきたポケモンパン」シリーズとし、「帰ってきたゴースチョコケーキ」、「帰ってきたロケット団チョコロール」「ピカピカしっとりチーズケーキ」、「ヒトカゲのボワッとホットソースパン」、「ディグダのイチゴカスタードパン」、「ゼニガメの甘くサクッとしたゼニガメパン」、「プリンのふわふわイチゴクリームパン」の7種が発売。
  • 発売後、ポケモンパン品切れ騒動が続出。
  • 韓国の人気アイドルがポケモンパンステッカー(デコキャラシール)を集めていると発言したりするなど、さらに大きな注目を集めた。
  • 首都圏でコンビニエンスストアを営むAさん「ポケモンパンが入ってくると一日で全てなくなる。チョコロールは発注が難しい状態だ」
ARCHIVE[extra]

ARCHIVE[text]

韓国でSPCsamlipが再発売した「ポケモンパン」が20~30代の心をつかんでいる。

SPCsamlipは2月23日、過去に高い人気を誇ったポケモンパンを再発売することを明らかにした。ポケモン世代の80~90年代生まれの人たちが熱い反応を見せた。

ポケモンパンは、1998年に初めて販売されたパンで、発売当時、全国的な人気と共に同封されているステッカー収集が旋風を巻き起こした。SPCsamlipによると、月平均500万個以上売れるなど大きな話題となった。

SPCsamlipは「あの時のあの思い出を呼び起こす」をコンセプトに「帰ってきたポケモンパン」シリーズとし、「帰ってきたゴースチョコケーキ」、「帰ってきたロケット団チョコロール」を含め「ピカピカしっとりチーズケーキ」、「ヒトカゲのボワッとホットソースパン」、「ディグダのイチゴカスタードパン」、「ゼニガメの甘くサクッとしたゼニガメパン」、「プリンのふわふわイチゴクリームパン」の7種を発売した。

発売後、SNSではポケモンパン品切れ騒動が続いた。特にボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」のRMがポケモンパンを食べてInstagramに掲載したり、「MONSTA X」らアイドルがポケモンパンステッカーを集めていると発言したりするなど、さらに大きな注目を集めた。また関連のポケモンパンのハッシュタグには1週間で約5000件を超える投稿を記録。中古取引アプリのタングンマーケットには、「ポケモンパンセットで譲渡」、「ポケモンパンステッカー交換」といったものが取引された。首都圏でコンビニエンスストアを営むAさんは「ポケモンパンが入ってくると一日で全てなくなる。チョコロールは発注が難しい状態だ」と述べた。

業界では、このようなポケモンパンの人気を多様に分析している。ソファクヘン(小確幸=日常で感じられる些細だが確実な幸福)だけでなく、Kidult文化も影響しているという。KidultはKidとAdultの合成語で、子どもの頃に好きな映画や漫画などのグッズを収集する趣味を持つ大人を指す。

インハ(仁荷)大学消費者学科のイ・ウンヒ教授は「大人がポケモンパンを購入しながら幼い時の自分を思い出すと同時に現実の自分に感情的な慰めを与えている」と説明した。

Welcome Back!

Login to your account below

Create New Account!

Fill the forms below to register

Retrieve your password

Please enter your username or email address to reset your password.

Add New Playlist