#archive_category:インタビュー

石原恒和 - バージョン違い同時発売の狙い| 画期的な通信交換

企画スタートは“新しい遊びの実現” 画期的な通信交換、ソフト同時発売の狙い

実際の開発は1990年ごろからスタートしています。当時、田尻智さん(現ゲームフリーク代表取締役)から、『通信ケーブルを用いた、新しい遊びが実現できるんじゃないか』という提案をいただきました。これが実現できれば今までとは全く違う遊びができるんじゃないかという印象はありました


ゲームフリークさんが『交換するのが面白くなるにはどうしたらいいのか』ということに注力する中で、2種類のソフトで出現するポケモンが一部異なれば、双方が喜ぶ交換が成立し、より交換することが楽しくなるのではないか、交換でケーブルを通る時に進化するアイデアはどうだろう、里親に預けたら経験値を多めにしよう、というような楽しい仕組みが生まれてきたのです


2種類のソフトで出現するポケモンが一部異なり、交換や対戦をすることで、ポケモンが新しい遊びになっていったことは確かです。その後も、ハードの進化に合わせて、ワイヤレスでのすれ違い通信など、ほかのトレーナーとの繋がりを非常に大事にしてきています。やはり通信はポケモンにとって非常に大事なことですし、それで遊びが拡張していくということが根幹だと思います

#data:2021年02月27日
#person:田尻 智(たじり さとし)石原 恒和(いしはら つねかず)
#series:ポケットモンスター 赤・緑全般
#tag:ゲームフリーク
#source:https://www.oricon.co.jp/news/2185697

Welcome Back!

Login to your account below

Create New Account!

Fill the forms below to register

Retrieve your password

Please enter your username or email address to reset your password.

Add New Playlist