投稿者:ブレンダー
/ コーディネーター
18歳
男性
2023-07-11 20:51:34

育成代行をしているものはいるか?

はじめまして。僕は普段コンテストに参加しているおぼっちゃまだ。…この名乗りは我ながらどうなんだ? 僕のヒンバスのねむねごコンボはちょっとしたものだぞ。いや嘘だな、世界一かわいい。 ヒンバスやクロバットたちといくつかマスターランクにも挑んでいるんだが、近頃困ったことができてしまった。 それというのもバトル専門だというトレーナーに声をかけられ、コンテスト用にポケモンを育ててほしいといわれてしまったのだ。 僕は僕のポケモンの魅力を自慢したいのであって、コンテスト用に育てることが好きなわけではないんだ、と、何度言っても理解してくれん。 僕のヒンバスもおくびょうな性格で甘い味のポロックが好きだから、コンテストを見て目を輝かせていたから、というのがコンテスト用の育成を始めたきっかけなのだ。今では自信もついてきてとてもかわいい。あざといところもかわいい。僕のポケモンはやっぱり最高だな。 ……ともかく、このままではバトルで決着をつけようとしてきそうな気迫なので困りはてている。育成代行はしたくない、手放したくなくなるから。…だからそんな期待を込めた目で僕を見ないでくれアブソル…。預かってやる気はないんだ……。
\イイね!/
メール通知登録
通知方法
9 コメント
古い順
新しい順 高評価
Inline Feedbacks
View all comments
匿名
7 か月 前

カントーで育て屋をやっている者です。困った人ですね………。
コンテスト用の育成は専門外なのですが、これは分かります。ブリーダー資格をお持ちですか?
資格のない人間が育成代行を行うのは金銭が絡まなければ罪には問われませんが、それでもリスクが高いです。育成代行を騙った盗難や詐欺、育成中のケガや病気の責任、他のポケモンとの折り合い、思う通り育たなかった場合クレームをつける方も中にはおられますし、やはりアブソルは預かるべきではないでしょう。
スレ主さんの危惧する通り、愛着などわいてしまう事もあるでしょうし………というか手塩にかけたポケモンたちが可愛くならないわけもなく。

このように預ける側、預かる側のリスクを説くのはどうでしょうか?読む限り聞いてくれそうにはないですが………。

匿名
7 か月 前

育て屋の方か、意見を頂きありがとう、とても助かる。
僕にはブリーダー資格はない。コーディネーターとして実績を残してはいても、やはりブリーダーとなると違うものだよな?実家の父母もブリーダーとして専門資格を持っている諸氏の意見を仰ぐことも多々あるのだ。当然だろう。
僕に頼んでくるというあたり、信頼そのものはある…のかもしれないが、安易に引き受ける事はやはり憚られる。僕の愛着のみならず、多くの可能性を挙げてくれて感謝する。僕のヒンバスも手持ちを増やすでなく客分を増やすという事態には思うところとてあるだろう。各々の魅力を引き出すことがコンテストでの勝利の秘訣であるから……正直なところ、僕が一番手持ちに惚れ込んでいる。自ら育てたのであれば、客分とて惚れこむことに違いはないだろう。頭が痛い。

…アブソルを連れているあたり、リスク管理は出来るのではないか、と期待してしまう。だが、けがや病気に関してはまだ話していなかったな。もう少し言葉を尽くしてみたいと思う。良い意見をありがとう、参考にさせていただく。

匿名
7 か月 前

育成代行は資格がないなら辞めたほうがいいと思うよ……。
そもそもなんでそのトレーナーさんはコンテスト用に育成したいわけ?
アブソルちゃんがコンテスト出たがってるからだったりする?
もしそうならトレーナーごと育成しちゃえば?
本番で力を発揮するならトレーナーも知識が必要になるんだし。
バトルとコンテストの二刀流だっていないわけじゃないし、沼にドボンと引きずり込んじゃえ!

匿名
7 か月 前

意見をありがとう。
やはりそうか。資格が必要ということは、それだけ専門的な技能が求められるということだ。こうした相手トレーナーとの折り合いもまた、必要な資質というものかもしれんな。
以前聞いた話では、アブソルはかわいさコンテストに出場したいらしい。件のトレーナーがノーマルランクに挑んだところ惨敗を喫し、その際に僕のヒンバスのコンテストを見たのだ、と。ありがたい話ではあるが……だから少し強く言えんところがあるのかもしれん。預かるとは、到底口にもせぬが。
……いや、しかし、成程。その視点は僕にはなかったな。
トレーナーごと育成。幸いコンテストに忌避感を抱いているようでもなし、僕もそろそろ後進を育てる経験というものを得るべきかもしれん。覚悟を見る事もできるだろう。

貴重な意見をありがとう。明日あいつがまた声をかけてくるようなら、その提案を実行してみようと思う。良きライバルが増えてくれるなら、僕も嬉しい。

匿名
7 か月 前

あんたならししょーだって向いてんじゃない?って思っただけだからお礼とかいらないよ。
まあハイパーランクで1回かち合って負けただけだから実際はどうか知らんけど。
あ、後進を育てるのはいいんだけどさ
隠居とかはしないでよね!次はあたしとパッチールちゃんが勝つんだからさ!

匿名
7 か月 前

ハイパーランクのパッチール…、ああ、よく覚えている。とても魅力的だった。きみと競うことができて、僕の子たちもとても活き活きしていたよ。
また戦おう。次はもっといいパフォーマンスをしてみせる。
まだまだ試してみたいコンビネーションも見せつけたいパフォーマンスもたくさんある。引退だなんてとんでもない。これからもよろしく頼む。

匿名
7 か月 前

コンテストはバトルとはちがう駆け引きで成り立つものと説明した方が良いかと
技構成だけととのえてもどの瞬間に出すかはトレーナーの判断によりますし、何より自分で育成してないから技の切り出すタイミングを掴んでいないことによる経験不足などの弊害がありえます
育成はできないがコンテストに向けての指導なら協力すると話してみては?

匿名
7 か月 前

意見をありがとう。
僕はむしろバトルの方に門外漢なのだな、とよくよく自覚した。
トレーナーの方にも指導が必要である、とは、僕も相手方も自覚が薄かったのかもしれない。
ポケモンの出来だけよくてもトレーナーがお粗末では、審査員も低い点数を付けざるを得ないだろう。
ありがとう、その方面で話をしてみよう。僕とて、新しく競い合える相手が増えるのであれば、コンテストを好いてくれる相手が増えるのであればそれに越したことはないのだから。

匿名
7 か月 前

ブレンダーだ。経過報告をしようと思う。
本日もいつも通りにトレーナーに話しかけられたわけだが、近くの喫茶店へ誘い、場所を改めて話し合うことにした。普段は立ち話だが、真剣な話なのだから。
こちらでいただいた意見を参考にし、預かるリスク、預けるリスクの話、僕が育てたところでコンテストに参加するのは僕ではない話。様々な話をした。これまでよりも真剣に話に耳を傾けてくれたように思う。
そののちにもしもそれでも僕の指導でコンテストに出たいなら、と、トレーナーもろとも預かることを提案した。アブソルはきらきらとした眼でトレーナーを見ていたものだから、やはり強く、魅力的になるときには信頼するトレーナーに傍にいてほしいものなのだろうな。

そういうわけで、弟子ができた。
今後は半年を目途にノーマルランクのコンテストへのリベンジを目指し、教導を行っていく予定だ。お礼にバトルを教えさせて欲しいといわれたが、それについては検討中だ。
ここで相談できて助かった。数々の意見、とても参考になった。ありがとう。

TOP / TCB