匿名
2023-06-29 21:13:34

ギャロップの炎の色はレースに関係あるのか?

「色違いのギャロップは走らない」 かつてはこう言われていたものだが、今ではこれは完全なる迷信であることが分かっている。 元々はギャロップレースに出場する色違いの絶対数が少ない上、そのせいで出場しただけで注目を集めてしまうため、敗戦ばかりが記憶に残りこう言われていたとされる。 そんな言説を、時代が新しくなるごとに、グレイキャプテンとルリリクロスの対決、黄金時代の一強ナゲットシップ、前回のプリズムタワー賞一着の女傑ユングフラウなどなど、様々な色違いの英雄たちが覆し、今では「かつての迷信」に他ならなくなっている。 では逆に、どうして現代に近くなるごとに「走る色違いのギャロップ」が増えて来たのだろうか? この要因の一つが人間による品種改良・血統管理が進んだため、というのが一説で唱えられている。 自然界における色違いの発生数は低い。データによって数値は別れるが、一定年代以前は約1/8000、以後は1/4000とするのが定説である。 しかし、ここに人間の手による血統や遺伝子への介入が入ると、色違いが誕生する確率が上がるというデータがある。 例えば生息する地方が違う同種のポケモン同士の交配を人工的に試みた結果、色違い誕生確率が約1/700まで上がったという実験結果がある。 詳しいメカニズム自体は未だ解明されていないが、人間のポケモンの交配への介入は体色を決める遺伝子になんらかの影響を与えることは明らかなのだ。 ギャロップレースでは血統が徹底的に管理され、近年の管理頭数の増加によってさまざまな交配が試みられ、上記の人間のポケモン交配への介入が意図せずとも起きている。 ギャロップレースのファン、引いては生産者やギャロ主になれば、一度は血統を意識することが自然とあるだろう。 このため、現代になればなるほど「走る色違いのギャロップ」が増える可能性が高い、というのだ。 ギャロップの炎の色だけではレースの結果は分からない。 しかし、今も昔も様々な理由でレースへの注目度や話題性を高める大きな要素だというのは今後も変わらないだろう。
\イイね!/
メール通知登録
通知方法
3 コメント
古い順
新しい順 高評価
Inline Feedbacks
View all comments
匿名
9 か月 前

色違いギャロップの名バと言えばフォールドシップも有名だよね。
ただ彼はとってもユニークというか、自由奔放なギャロップだったとか……

匿名
9 か月 前

最近ギャロ娘でやけに癖の強いキャラ出たなーと思ってたけど、あれってそのへんの史実ちゃんと反映してるのか……!

匿名
9 か月 前

ソクノちゃんの弟のカムラくん、デビューが近いのでどうなるか期待!

TOP / TCB