匿名
2023-06-22 10:14:43

忠犬ボチ

 ある日、近所の家から異臭がする、とリーグに通報があった。  通報があった家を調査すると、腐乱し、一部が白骨化した死体が寝室のベッドの上に横たわっていた。その遺体の周りには、ポケじゃらしやボールなど、ポケモン用のおもちゃが多数散らばっていた。そしてベッドの横にはボチがおすわりしていて、遺体から離れようとしなかったそうだ。  ゴーストタイプのポケモンには寿命がない、つまり恐らく「死」の概念を理解できないと推測される。そしてボチは人懐っこいが人の生命力を無自覚に吸い取ってしまうと言われているポケモンだ。  恐らくこのボチは、大好きなご主人の生命力を無自覚に吸い取ってしまい、ある日悲劇が起きてしまったのだろう。ボチはご主人の死を理解できず、いつかご主人が起きてくれることをずっと待っていたのだ。大好きなおもちゃを沢山並べれば、また遊んでくれると信じて、何日も、何ヶ月も。  遺体は回収されたが、ボチは遺体を連れて行こうとする事に激しく抵抗した。その為仕方なくポケモンの技でねむり状態にされ、遺体と共に連れて行かれた。  その遺体の人物の身元を調査した所、親族はおらず、リーグ関係者とボチのみの少人数での葬儀が執り行われた。遺骨は埋葬され、簡易的な墓が作られた。  ボチは、ご主人はもう帰ってこないと悟ったのか、その日の夜にハカドッグに進化した。そしてそれ以来ずっと、ご主人の墓を守り続けているという。
\イイね!/
メール通知登録
通知方法
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

TOP / TCB