2023/06/20 22:34

本日の読書感想文

『ジュ印』

「ようこそ、シオン館へ!」
気が付くとエリートトレーナーの男は見知らぬ屋敷の前に立っていた。男を迎えたのは可愛らしいぬいぐるみ、ジュペッタ。エクスレッグ原作。
私は存じ上げないけれど、どうやらゲームのノベライズ作品だそうです。ですが侮るなかれ。じっとりと、陰湿に、蝕むように、主人公と読者を追い詰める文字運びはまさにカントーホラーそのもの。物語の主軸に「ジュ印」と呼ばれる痣が関わってくるのですが、私は読了のちに自分の足に青アザ(前日にテーブルにぶつけただけです)を見つけ、軽く悲鳴を上げました。
舞台となるのは恐らくタマムシシティ郊外。章ごとに変わる相棒ポケモンとともに、主人公は自身の死を回避するため恐ろしい心霊へと挑みます。主人公を破滅へと導こうとする存在が明かされた時には鳥肌が立ちました。
ゲームとの差異はわかりませんが、プレイヤーの方もそうでない方にも、ホラー好きならば必見です。
読んでいるだけでゲンガーが側にいるかのような温度感が味わえる、これからの時期にぴったりな一冊です。

メール通知登録
通知方法
1 コメント
古い順
新しい順 高評価
Inline Feedbacks
View all comments

大好きなジュ印が取り上げられてて声出して喜んじゃった
ホラー苦手でもお話とキャラクターの魅力でぐいぐい読めちゃうんだよね…原作ゲーム、ゲームならではの演出も堪能できるのでプレイできそうならお勧めします!

About

TCB (ch/Poketter)は、ポケモンが実在する世界で運営されている、インターネット上のコミュニティサービスです。

3243 Post
23851 Comment
TCB/poketter

ポケモンがいる日常を覗いてみよう