2023/06/11 19:37

ポケモンの出現・進化等と世界の関連性とは?

本題は下のほうに書いてあるので、よければ目を通してほしい。

私は別世界・時空研究専門の研究員だ。
以前、ここの掲示板で2つのスレッドを立て、知見や経験談を募った。
今回はお知らせしたいことが2つ、本題が1つある。

まず、こちらのスレッドだが、一旦閉めさせていただくことにした。

「ポケモン勝負」と「ポケモンバトル」

沢山のコメント、心より感謝する。非常に興味深いものばかりだった。寄せられた経験談を踏まえ、私は今日も研究を進めている。
なぜスレッドを閉めるかというと、一つは投稿から時間が経過したため。もう一つは先日のアップデートにより、ここを利用する上でのルールがより明確になったためだ。アップデート以前の投稿には一区切りつけておこうと思った次第である。
全てのコメントに返信できず仕舞いで大変申し訳ない。君たちの世界の話、大いに楽しませてもらった。

また、こちらのスレッドの内容については、今後一切触れないものとする。

昨日の大雨についてアンケート

こちらへのコメントにも感謝する。全てに目を通している。
別世界研究には役立てられるが、ここの掲示板において、これ以上この話題を引っ張るわけにはいかない。一連の出来事については心得ている。私も研究を優先させ、アンケートを取るためにスレッドを立ててしまった。大変申し訳なかった。
ルールから逸脱しないことを念頭に置いて、心機一転、研究を続けていこうと思う。

さて、ここからが本題だ。

最初に立てたスレッドにて、このようなコメントが寄せられた。要約すると、「ザングースよりハブネークをよく見かける」とのことだ。
一見、何の変哲もないメッセージだが、些細な所に思わぬ研究のヒントが転がっているものだ。ザングースとハブネークは敵対していることで有名なポケモン。そんな彼らのうち、片方の種を多く見かけるということには、何か特別な理由があるのではないだろうか。

ザングースやハブネークが出現する場所に行ったことがないため、彼らについては分からない。しかし、私は故郷で一度、身近なポケモンに関する不思議な体験をしたことがあった。

私はアローラ地方の出身なのだが、子どもの頃、家で一週間ほど親戚のイワンコを預かっていた。私はイワンコを「まよなかのすがた」のルガルガンに進化させたいと密かに思っていた。「まよなかのすがた」には、夜でなければ進化できないと聞く。就寝後、私は親の目を盗んでイワンコを連れて外へ出かけ、野生のポケモンとの勝負を繰り返していた。しかし、イワンコはいつまで経っても進化しない。「かわらずのいし」を持っていたわけではない。イワンコ自身は勝負に意欲的で、「いわなだれ」を得意技とする強いポケモンだった。自身のやるきを表すためにうっかり「ほえる」を使ってしまい、相手のポケモンに逃げられてしまうことも多くあった。それほど親戚のイワンコは活発で好戦的なポケモンだった。にもかかわらず、だ。
そのうち、親戚がイワンコを引き取りに来たため、私の計画は頓挫してしまった。今思えば、とんでもないことをしていたと思う。親戚には、イワンコを鍛えていたことはバレたものの、ルガルガンに進化させようとしていたことは気づかれなかった。進化できなかったことを含め、不幸中の幸いと言うべきか(深夜に抜け出していたことがバレ、親にはこっぴどく叱られた)。
その後、親戚の集まりで再会したイワンコは「まひるのすがた」のルガルガンに進化していた。

「ザングース」と「ハブネーク」、「まひるのすがた」と「まよなかのすがた」のルガルガン。それぞれどちらか片方の数が増えた、減ったという話は聞いたことが無いし、どちらかが生物学的に強いというわけではない。にもかかわらず、コメントの主は何故「ハブネークを多く見かける」と思い、私は「イワンコが『まよなかのすがた』のルガルガンに進化しない」という体験をしたのだろうか。

そこで私は、「住む世界が野生ポケモンの出現やポケモンの進化に影響しているのかもしれない」という仮説を立てた。コメント主は「ハブネークが出現しやすい世界」、私は「アローラ地方でイワンコが『まよなかのすがた』に進化できない世界」に住んでいる、ということだ。

しかし、我々一人、二人の知見のみでは根拠に乏しい。仮説を立てたは良いが、それを裏付けるものが何も無い。
「ただの勘違い」「個人の感覚の違い」で終わらせないためにも、君たちの経験談を募らせてほしい。

コメント欄に、君自身の「身近なポケモンの出現や進化などに関する特殊な経験」を書いてもらいたい。
コメント主のような「○○(ポケモン名)を多く見かける/あまり見かけない」という意見や、私のような「○○が何故か進化しない」という意見が主となると予想している。我々のように「ハブネークをよく見かける」「ルガルガンか進化しなかった」といったコメントも大歓迎だ。
それら以外にも、ポケモンに関する不思議な経験を自由に書いてほしい。

いつ(何年前か、など)、どこで起こった出来事なのかなどを、できる範囲で詳しく書いてくれるとありがたい。

勿論、「そのような経験はない」というコメントも歓迎する。

ここまで読んでくれてありがとう。長くなってすまない。
君のコメントを待っている。

メール通知登録
通知方法
9 コメント
古い順
新しい順 高評価
Inline Feedbacks
View all comments

パルデアのアカデミーの学生です。バトル学の先生が持ってる2匹のケンタロスはそれぞれタイプが違うんですけど、赤いほうのケンタロスかっこいいなって思って野生のを探してるのに全然見つかりません。
先生に「ここだぞ!」ってせいそくちを教えてもらったんですが、ごくたまに青いほうを見かけるくらいです。

現に赤いほうは先生が持ってるので僕がたまたま見つけられてないだけかもしれません。

これは何年も前の出来事です。私はガラル出身ですが、野生でガラルポニータを見かけた事がありません。それどころか、友人のガラルポニータを見るまでは、存在すら知りませんでした。
友人は「え?ルミナスメイズの森にいるでしょ?」と言っていましたが、私がルミナスメイズの森で見かけるのは、主にギモーとマシェード、それとテブリム、時々ヤバチャ、ボクレー、ペロッパフ、稀にナゲツケサルでした。ガラルポニータは一度も見かけたことがありません。しかし、その事を友人に話すと、「何言ってるの、ルミナスメイズの森にペロッパフなんていないでしょ?それにテブリムやマシェードってたまにしか見ないんだけど」と言うのです。どうにも話が噛み合わない為、お互いにルミナスメイズの森にいるポケモンを挙げてみる事にしました。
すると、友人はルミナスメイズの森でペロッパフやナゲツケサルを見たことがなく、代わりに(と言ってはなんですが)、時々シュシュプやガラルポニータ、稀にヤレユータンを見かけると言うのです。また、マシェードやテブリムも、時々しか見かけない、と言うのです。
あまりにも見えている世界が違いすぎて気味が悪くなり、お互いこの事には触れないようにすると決めました。
もし並行世界が存在するのなら、彼女は並行世界の住人なのでしょうか。私がガラルを出て、パルデアに引っ越して以来、彼女とは一切連絡が取れていません。
長文失礼しました。

匿名掲示板は仮説の検証の場には不適切では?
データの質も現地調査と比較して悪いですよ。(人物の特定ができず、根拠とするには説得力が薄い)

研究者ならばその研究を発表する機会があると思うのですが、まさか匿名掲示板の証言を扱ったりはしませんよね?

複数の並行世界の住人と繋がれる場がここしかないからでは?現地調査をしようにも、スレ主さんはスレ主さんがいる世界線しか調査できませんから

現地調査の検討はしているようですが。
https://trance-cell.com/community/poketter/60348

であるのなら、スレ主に何故ネットで調査を行っているのかを伺うべきでしたね。
失礼しました。

自分の解釈が間違っていたようです。失礼。
恐らくは掲示板で質問して現地調査に行くつもりなのでしょうね。匿名性が高く信ぴょう性が薄いからこそ、コメントがあった場所に赴いてスレ民との情報の相違を調査するのでしょう。大変失礼しました。

投稿主のエヴィーディだ。
コメ主の言う通り、匿名掲示板の情報が根拠になる可能性は限りなく低い。信ぴょう性がほとんど無いため、得た情報をそのまま学会で使用することはできない。

そもそもの話だが、別世界(並行世界)・時空研究において、根拠は作ること自体が難しい。生身では別世界(他の世界線)に干渉出来ないため、証明のしようがない事柄が山のようにある。

私が何故ネット調査を行っているのかというと、ネット上には時折、別世界(並行世界)からの書き込みと思われる出来事が見られるからだ。理由は不明だが、一部のネット上の交流サービスは別世界(並行世界)と繋がっている可能性がある、と考えられている。ここの掲示板はその頻度が非常に高い。
そのため、私が別世界のあらゆる事象を調べるに当たって、ここの掲示板を利用することが最も都合が良い、というわけだ。
コメ主に返信した君の言うように、別世界(並行世界)の人物と繋がれる場所はここの他に無いと言って良いかもしれないな。

「別世界の人物と現実世界で会った(かも)」という話は時折見るが、それらはほとんどが偶然の出会いのようだ。研究員間でも、「意図的に別世界の人物と出会う」ことは限りなく不可能に近い、と言われている。

最初のスレッド(https://trance-cell.com/community/poketter/60348)にも書いたように、あくまでもここはネット上だ。根拠なく全てを信用はできないことは念頭に置いている。
そして、対面インタビューや、コメントされた事象の「私(エヴィーディ)の住む世界」における状況を確認するなどの現地調査は引き続き検討中だ。こちらもコメ主に返信した君の言う通りだ。
(例えば「私の住む世界のアローラ地方でルガルガンが『まよなかのすがた』に進化できないか確かめるために現地に行く」など)

今後私が何らかの現地調査をするときに、協力してくれるとありがたい。

ホウエン住まいです、ハスボーやハスブレロなどは野生でよく見かけるのですが、タネボーとコノハナはみかけませんでした。
流星の滝でルナトーンは見るけどソルロックはみかけないですね。

ジョウト住まいです。
近くの洞窟に、ノコッチがいるらしいのですが、生まれて20年、見たことがありません。

それから友人の、相棒である、ルージュラがやたらとスタイル抜群なのですが、見にきてもらえませんか?

About

TCB (ch/Poketter)は、ポケモンが実在する世界で運営されている、インターネット上のコミュニティサービスです。

3201 Post
23516 Comment
TCB/poketter

ポケモンがいる日常を覗いてみよう