2023/05/21 12:11

とても悲しいことがありました

わたしは今月で10才になりました。
私の住む町では、育て屋さんから引き取り手のない卵をもらうのが定番です。
わたしと同じ月で10才になった子がいます。その子をAちゃんとします。
Aちゃんといっしょに卵をもらいに行きました。わたしもAちゃんも卵の中でねむってる子が誰なのかわかりません。育て屋のお姉さんはだれにでも「サプライズだからね、ひみつだよ」と言って教えてくれません。
でも初めてのポケモンだから、どんな子が来てもうれしいです。
わたしのところは、ニョロモが生まれました。とってもうれしくて、公園に行って友だちに見せに行きました。公園には先にAちゃんが来てました。Aちゃんもポケモンが生まれたみたいで、ぶじに生まれて良かったねって言いあいました。
そしたら、あとから近所にいるポケモンはかせが来ました。わたしのニョロモを見て、「お、色ちがいじゃのう」って言いました。
「気づきにくい色ちがいがおってな、ニョロモはその内のいっぴきじゃよ。さいしゅう進化系はガラッと変わるがな」と言ってニョロモをクルクル見て研究所にもどっていきました。
それを聞いたあと、Aちゃんからつきとばされました。
「ずるい!うちもそれほしい!」
ってニョロモのしっぽをひっぱってきました。
びっくりして、いそいでニョロモをボールにもどして走って帰りました。
わたしはしばらくして、Aちゃんと会わないように注意して、トレーナーとして旅立ったのでそのあとのことは知りませんでした。
この前、町で1番仲良かった子かられんらくが来て、Aちゃんがわたしが育て屋さんにたのんで色ちがいのポケモンをもらったんだって言いふらしてると知りました。
Aちゃんとはクラスもずっとちがったので、とくに仲がいいとかなかったんですがショックです。
ニョロモは大好きだけど、ニョロモをつれて家に帰りづらいです。さらいげつはパパのたんじょう日だから、帰りたいのに……。

メール通知登録
通知方法
3 コメント
古い順
新しい順 高評価
Inline Feedbacks
View all comments

まずは、パパとママに、「育て屋さんからもらったタマゴからうまれたニョロモが色違いで、Aちゃんが「それほしい!」ってニョロモのしっぽをひっぱった」こと。
それから、「わたしが育て屋さんにたのんで色違いをもらったってウソを言われている」ことを話して、「帰るのがこわい」ことを、相談した方がいいと思うな。

パパもママもきっと、あなたが旅に出て、いっぱい冒険したことを聞きたいと思っているよ。
町でAちゃんが言いふらしてるなら、パパもママも、そのお話を聞いて、あなたのことを心配しているかもしれない。

だから、パパやママとお話しして、パパの誕生日までに、不安なく、帰れるようになったほうが、いいと、思うよ。

ゆきの父です。温かいコメント、ありがとうございます。

昨日の日付の変わる頃に娘が泣きながら帰ってきました。娘は「Aちゃんに会ったら怖いから、夜遅くなら誰にも合わないと思って帰ってきた」と泣きながら頑張って話してくれました。
夜遅くに出てくる野生のポケモンは、少し気の荒い子が多くて怖いだろうに。でもまだニョロモしか持っていない娘は暗い森を駆け抜けて帰ってきたのだと思うと涙が止まりませんでした。
Aちゃんとの話は聞きました。娘は精神的なショックが大きかったのか、今は熱を出して寝込んでいます。人目につかないよう病院には行きました。
Aちゃんの親と、今度話しをする機会を設けました。私たちパパとママが頑張ってゆきを支えていきます。

ゆきが、コメントをしてくれた人がいたと。その人から勇気を貰って帰りました。ありがとうと伝えて欲しいと。
本人からではなく、親がでしゃばってしまいすみません。娘に寄り添ったコメントをして下さり、本当にありがとうございます。

あぁ、ゆきちゃん、お家に帰ってきたんですね!それはひとまず良かった…!
やっぱり、旅に出てるのと、お家に居るのとでは、安心感が違うでしょうから、お家にいられるといいですね。

Aちゃんは色違いの子が羨ましかったんでしょうけど、人のポケモンの尻尾を引っ張ったりしてますからね……。
ニョロモは大人しい子だから大丈夫でしたが、他のポケモンだったら、噛み付かれたりする場合もありますし……。

何にせよ、ゆきちゃんとご両親にとって、良い方向に向かう事を願っております。

About

TCB (ch/Poketter)は、ポケモンが実在する世界で運営されている、インターネット上のコミュニティサービスです。

3227 Post
23785 Comment
TCB/poketter

ポケモンがいる日常を覗いてみよう